「肩こり」は治らないと思っていませんか?

  • 常に肩がこっている
  • 肩こりの影響で頭痛がでる
  • マッサージや湿布でもなかなか改善しない
  • 日常的に薬を飲んでいるが変わらない

あなたはこのような不調や不安を感じたことはありませんか?

いわさき鍼灸院・整骨院は、あなたのお悩み・疑問を一緒に解決し症状の改善へと導きます。

肩こりは治らない?

「肩こりは治らない」

「肩こりは一生付き合っていくもの」

そう思っている方はおられませんか?

 

しかし、そんなことはありません。

 

肩こりも根本的な問題を解消することで改善する症状です

 

当院の施術により【正しい動き】と【正しい姿勢】に導き、肩こりの辛い症状から解放いたします。

 

筋緊張の原因の多くは血液循環の低下

肩がこると、肩を回したり揉んだりしたくなりませんか?

それは「肩に血液を送ってくれ」という脳からの指令による反応です。

一時的に筋肉を動かすことで血液循環が促され、少し緩和したように感じますが、根本的な原因が改善されていない限り肩こりの症状は元に戻ってしまいます。

局所的な肩へのマッサージやストレッチも同様です。

本来、肩の筋肉というのは常に緊張しているわけではありません。

バランスの崩れた姿勢を庇った結果として、肩まわりの筋肉が緊張しているのです。

当院の肩こり治療の流れ

1.【正しい動き】に調整して、血液循環を改善し内臓疲労を取り除く

どんな症状も発生するまでに血液循環の低下と内臓疲労の蓄積という問題が生じます。ここの調整をおろそかにしてしまうことで改善と再発を繰り返してしまいます。まずは血液循環の改善と内臓疲労の除去による自然治癒力を高めることから始まります。

 

肩こりを患っている方の多くは内臓疲労からくる腹部の緊張が診られます。

腹部が緊張することでさらに血液循環が悪くなってしまうのです。

 

【正しい姿勢】に調整して、バランスの良い身体作り

肩が痛いから肩を治療すればいいというわけではありません。急に捻った、ぶつけた、などの原因がない限り患部に問題があるケースは私の臨床経験の中でごく少数です。痛みを発生している部位は身体のバランスが崩れ、結果的に症状として現れた部位です。よって肩こりの場合でも肩に負担をかけているポイントは必ずあります。

 

本来、頭と腕の重みは『骨盤』で支えるものです。

しかし、身体のバランスが崩れることで頭と腕の重みは肩で支えなくていけない状態になります。常に肩がこるという方は常態的に肩の筋肉が頭と腕を支えているということです。

 

また、肩こりの方は内臓疲労と腹部の緊張により猫背や前屈みの姿勢になっている方がほとんどです。

正しい姿勢を身につけることは、肩こりの再発予防にもつながります。

 

3.患部の負担を取り除く

最後に患部の調整です。当院では肩こりに対する患部への直接的な治療はあまり行いません。全体のバランスを整えることで肩への負担が軽減させ、肩こりを改善させることが重要です。

あきらめないをモットーに

肩こりは我慢をして改善する症状ではありません。

当院の施術により【正しい動き】と【正しい姿勢】に調整し、からだの歪みを整えて患部への負担を減らすことが症状改善の近道です。

そして肩こりは一生付き合うものでも不治の病でもありません。

一時的な症状の緩和ではなく、根本的に症状を改善しませんか?

どのような不安も悩みも一度ご相談ください。

当院は、あなたの不安に思う未来を【安心】に変えるお手伝いをさせていただきます。

【患者様のお声】

お痛みの原因へアプローチすることで改善された方のお声をいただきました

※個人のご感想です